So-net無料ブログ作成

大いなる存在 [精神世界]

昨日、県下の一宮神社に初詣した。

一宮

そこでは不思議と伊勢神宮で感じたことと同じ感覚を受けた。

伊勢神宮に参拝したとされる西行法師が残したとされる歌に・・・

『なにごとのおわしますかは知らねども かたじけなさに涙こぼるる』

というのがあるが片田舎の山口県の防府市に存在する玉祖神社の裏に

生い茂る森(田園の中に突如として現れる森)に入った瞬間同様なことを感じた。

更に驚いたのは北の山の中腹に岩のようなものが見えるがこれが玉祖命のお墓らしいのだが数十メートルもありそうな岩が突如として存在している!人力で運んだとも思えない。ただそこに突如として存在しているとしか・・・。

世の中にはただただ不思議なことがあるとしか言えないのだろう。

玉祖命.JPG



共通テーマ:日記・雑感

目力 [精神世界]

『目は口ほどにものを言う』とは良くいったものだ!

目には人それぞれの力が宿っている。

目をみていると吸い込まれそうになる人もいる。

私も半信半疑なのだが・・・あの人は『金星人らしいよ!』と霊感のある人つながりで聞いた人と何度か会ったことがあるが・・・お互い目を見て話をしているのだが全く焦点が合わないのだ!どこか違う星から転生してきたのを感じた瞬間でもあった。

職場では目を見て話すのが苦手!と自ら言う人がいる。

しかし、その人に直視されるとこちらが目をそらしてしまう。

皆、それぞれの目力を持っているのだ!

私は『以心伝心』というのを信じている。

言わなくても表情や思いや目力で伝わる。

早くそんな時代が到来すればよいなぁと・・・。

 

※この人の目力もすごい!どこか違う星から来たのだろうか?

51936rsA+bL__SL160_AA115_.jpg

リサ・ランドール―異次元は存在する (NHK未来への提言)

  • 作者: リサ ランドール
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2007/05
  • メディア: 単行本

雲.jpg



共通テーマ:日記・雑感

ご先祖感謝供養 [精神世界]

最近、ご先祖感謝供養を始めた。

私が生まれ出るまで30代ほどさかのぼると累計で20億人のご先祖が存在し(て下さっ)た。(私の両親が2人、祖父母が4人と計算。累計では6人・・・)兄弟親戚を含めると昔は子沢山だから100億人ぐらいなのかな?

100年前にはペルーに移民したおじさんもいるらしいから、地球の裏側にまで親戚がいるということにもなる。

中には不遇な人生を終えて浮かばれない方もおられるかもしれない。

それを最終ランナーである私が受け止めてあげたい!

あなた様のおかげで今の私がいる訳ですから。

その時代大変だったかもしれない。

戦争(いくさ)の時代もあっただろう。

飢饉で食べるのにも苦労した時代もあっただろう。

寒さで凍える時代もあっただろう。

今は平和な日本の上で豊かな食料があり、暖房器具もしっかりあります!

おかげさまでこうして私は元氣で生かしていただいています!

ありがとうございます!

ありがとうございます!

8768569.jpg



共通テーマ:日記・雑感

流す大切さ! [精神世界]

私は兄弟で小売業に携わっています。

毎日毎日いろんなお客様と接していますが・・・

うれしくなるような波動を受けることもあれば・・・今日なんかは『あんた男前だね~!』と。こちらも笑顔で『ありがとうございます!』と素直に言っています!

逆に嫌な気分になることも・・・

でもでも水に流すように『流す』・・・こちらが『ですよね~』みたいに軽く接して受け止めない。

世の中、フッと身をかわす術も必要なのです!

アルバイトの高校生には言っています!

『嫌味な事を言う、嫌なことをする大人もいるけど、反面教師と思ってそんな大人には絶対ならないでね!』と。

だから変な大人もこの高校生達にとっては必要な存在なのです!

なんだか世の中おかしくなっていますが、まともな人も多数ですので安心していきましょう!

51対49でまともな人が少しでも多ければ世の中まともに保たれると感じています!

300キロの新幹線もまともに受け止めれば死んでしまいますが・・・

サっと避ければ風しかきませんから・・・(笑)

ウンコ.jpg



共通テーマ:日記・雑感

日々坦々と [精神世界]

前職の上司にこんな質問をしたことがある。

『もしも明日世の中が終わるとしたら何をされますか?』

上司曰く『そうだなぁ・・・明日も同じようにこうやって仕事して終えるのかなぁ・・・』と。

正直、凄い!と感じた。

一般的には『あれしたい!』『これしたい!』『どこどこに行きたい!』とか欲望が湧くものかと思っていたが、その人は違った!

酸いも甘いもいろんな経験をされてきたから言える世の中を達観した生き方である!

私も最近になってやっと似た境地になってきた。

昨日、仕事しながら『もし今ここで今の世の中が終わりとなったとしても』『大地震や大災害で死ぬ瞬間がきたとしても』

『ああ・・・いい人生だったなぁ・・・』と感謝してその最後を迎えることができると何故か感じた。

日々坦々と生きる!というより、生かされていることに感謝しながら生きる!と運がついてくるのでは?

何故なら『坦々(たんたん)』には『運(ん)』が二つも付いているから・・・

お後がよろしいようで・・・

DCF_0005.JPG

 

※お詫びと訂正です!信頼できる筋からの情報ですが、新月にお願い事はしない方がよいそうです。数ヶ月に渡り新月情報を発信してきましたが大変申し訳ありませんでした。過去の新月logは削除していきますのでご了承下さい。



共通テーマ:日記・雑感