So-net無料ブログ作成

映画『必死剣 鳥刺し』 [映画]

映画『必死剣 鳥刺し』を観た。

http://www.torisashi.com/

隠し剣シリーズは大好きなので楽しみにしていた。

豊悦もドラマ『愛していると言ってくれ』以来のファンなので待ちきれなかった。

隠し剣 鬼の爪 特別版 [DVD]

隠し剣 鬼の爪 特別版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: DVD

たそがれ清兵衛 [DVD]

たそがれ清兵衛 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: DVD

愛していると言ってくれ BOXセット [DVD]

愛していると言ってくれ BOXセット [DVD]

  • 出版社/メーカー: TBS
  • メディア: DVD

この藤沢文学シリーズ映画には珍しいシーンも出てくる[黒ハート]

(ネタバレになるから言わない)

 

男らしさとは何か!女らしさとは何か!日本人とは何か!

毎回毎回勉強させられる。

まさに映画は『学び』の宝庫である。

私が好きなシーン(ネタバレにならないから言おう)は、姪っ子が豊悦のために朝食を作る際、豊悦のことを思い(自分の気持ちを再確認し)ニヤっとするシーンである。

こんなシーンにお目にかかれるだけでも『生きていてよかった』と再確認する私であった(笑)


nice!(0) 

映画「7つの贈り物」 [映画]

映画「7つの贈り物」を観た。

ウィルスミス(小学校の仲良しだった男の子に似ている・・・どんな同級生やねん!?)繋がりで期待せず借りた。映画「最後の恋のはじめ方」のウィルスミスが良かったから。

最後の恋のはじめ方 [DVD]

最後の恋のはじめ方 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD

7つの贈り物 コレクターズ・エディション [DVD]

7つの贈り物 コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD

http://bd-dvd.sonypictures.jp/sevenpounds/

展開が読めず(読む必要もないのだが)何?この映画みたいな感じで観ていくと衝撃的な結末が!

わんわん泣いてしまった。

これから観る人のために言わないが、やはり私達は生きているのではない、生かされているのだ!

私はこんなに誰かのためにしてあげることが出来るのだろうか?

もしもするならやはりこの映画のように本当に「いい人」のためにしてあげたい!

誰も見ていないときの行いこそ大事なのかもしれないなぁ・・・


nice!(0) 

映画「きみに読む物語」 [映画]

パソコンが壊れたのでブログお休みしておりました。10年前のパソコンを取り出してきました。

映画「きみに読む物語」を観た。

きみに読む物語 スタンダード・エディション [DVD]

きみに読む物語 スタンダード・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • メディア: DVD

17歳で恋に落ちた二人(裕福な女と貧しい男)が女の両親の反対で別れさせられる。

それ以降様々な経験を重ね7年後、偶然の再会が待っている。

究極の質問であるが・・・

「お金」と「愛」

あなたならどちらを選ぶだろうか?

今後、結婚を考える場面を迎える人たちにヒントを・・・

「お金」はいつか(死ぬ時までに)必ず無くなるが、「愛」はずっと(来世まで)残ると信じる私であった。

 


nice!(0) 

すぐに別れるカップル [精神世界]

 またまた面白い記事に出会ったのでご紹介!(最近自虐的ですが・・・お許しを!)

周囲にも当てはまるカップルもいるので真実かもしれない・・・


(スゴレンより)

付き合うようになった彼女を大切にして、長く付き合っていきたいと考える男性は多いでしょう。では、そのためにはどのようなことを意識すれば良いのでしょうか。成功から学ぶことも大事ですが、周囲の失敗から学ぶことも大切なことです。そこで今回は、「すぐに別れてしまうカップル」の行動傾向について学び、セルフチェックをしていただきたいと思います。


【1】友人に対して、過剰に恋人自慢をする。
友人に対して、聞かれてもいないのに、自分の彼女の可愛らしさなどの自慢を男性がするパターンです。アンケートには「自慢話を派手に披露する人ほど、すぐに別れる。」などの声が多く集まりました。恋人の自慢話は、熱しやすく冷めやすい男性の行動の典型的なパターンの一つと言えるでしょう。また、周囲の友人にストレスを与え、嫌われてしまう可能性もあります。


【2】公共の場でイチャイチャする。
学校や駅など、多くの人がいる前でイチャイチャするカップルです。「分別のないカップルほど、すぐに別れることが多い。」という意見がありました。周囲に配慮できないぐらいの情熱ほど、突然、冷めてしまうことが多いようです。公共の場でイチャイチャすることなく、じっくりと二人の気持ちを高めた方が付き合いが長続きするのかもしれません。


【3】付き合ってすぐにペアリングを購入している。
付き合って早々にペアリングを購入し、お互いの愛を形にするカップルです。お互いの性格が衝突したとき、ペアリングがバカバカしく思われて、愛情が冷めるスピードを加速させるようです。お互いの気持ちを理解し合ってから、ペアリングを購入した方が良さそうです。


【4】付き合ってすぐに、結婚宣言する。
付き合って間もないタイミングで、友人に「結婚する!」と断言するカップルです。お互いに最高の相性であると早とちりしたため、結婚宣言するようです。しかし、意見の衝突や付き合う上でのストレスに直面したときに、まず「結婚なんて無理」という思考が働き、急に冷めてしまうカップルも多いようです。付き合ったばかりの時期の安易な結婚宣言は避けた方が良いでしょう。


【5】子供の名前を決めて、周囲に自慢している。
結婚も、妊娠もしていないのに、子供の名前まで決めているカップルです。付き合ったばかりのテンションの高さをうかがい知ることができます。この初期のテンションの高さが、後の「急に冷めてしまう」というプロセスに拍車をかけてしまう可能性があります。当然ながら、友人達も引いてしまう可能性があるので、できてもいない子供の名前などは自慢しない方が良いでしょう。


【6】一週間記念、一ヶ月記念など、記念日を細かく設定している。
付き合った記念日を細かく設定しているカップルです。記念日がたくさんあることは、イベント盛りだくさんで素晴らしいことです。しかし、設定した記念日を疎かにすることで、彼女が「彼氏が手を抜いている。」と思うようになり、彼女が冷めてしまう原因となる可能性があります。彼女をガッカリさせないために、現実的に実行可能な頻度で、記念日を設定した方が良いでしょう。


【7】よく見ると喋っているのは彼氏の方だけである。
ラブラブのカップルのようですが、客観的に見ると、彼氏だけが喋っているカップルです。付き合った当初は、彼氏の話に喜んでいた彼女も、次第に興味が薄くなり、彼女自身の話を聞いて欲しくなるものです。そのようなとき、話に耳を傾けてくれない彼氏にウンザリする可能性があります。彼女の話にも耳を傾け、長いお付き合いができるように努力したいものです。


【8】生活リズムが全く正反対である。
彼氏と彼女の生活リズムが全く反対で、会う時間を確保することが難しいカップルです。付き合ったばかりのときは、苦難や障害によっても、気持ちが盛り上がるものです。しかし、付き合って時間が経つと、会う時間を確保することが難しくなり、苦難や障害がただのストレスとなる可能性があります。できる限り、生活リズムの擦り合わせを行うなどの工夫が必要となるでしょう。


みなさんに該当した項目はあったでしょうか。熱しやすく冷めやすい性格の方は、多くの項目が当てはまるかもしれません。



nice!(0) 

失恋日記 [精神世界]

先日、40歳(サイドバーのニコッとタウンのアバターそっくり(笑))の私は振られた。

将来を約束した仲だっただけにショックは隠せない。

やはり男女に『永遠の愛』はないのか?!

母も『あんたの人生は演歌の歌になるよ!今度、詩を書いてみたら?』とも。

(昨晩、NHKのSONGSに出演のスガシカオの話聞いたら書いてみようかな?という氣にも)

仲の良い同級生(イケメン)に報告したら『俺も経験あるけど、この歳での失恋の傷痕は時間がかかるよ~』とも。

やっぱり時間が解決してくれるのか?

職場の子に手相が少し分かるという子がいるから恋愛(結婚)運を見てもらった。

『20代で出会っていますね!』

『そうそう!その女性と結婚した!でも別れた。』

『次の人はこの時期ですけど、もしかして別れたその人が運命の人だったのかもしれませんね~』とも。

 

数年前、離婚直後に過去に無料で占ってもらった四柱推命の診断結果が出てきた。確かこんな内容だった。

早くに結婚しますが、離婚します。でもこれも仕方ありません。次に会う人があなたにとって最良の人だからです~と。

元嫁と別れ、次の出会いを迎えた時、やはりそうだったのか!と感動したものだ。

その最良の人からも見放された私は・・・あと40年一人で生きていくのか?

まぁまたそれも人生。

『伊勢―白山道』のリーマン氏によると・・・運命は常に白紙。日々の行い考え方で未来は変わるから漏電せず最高の言霊『生かしていただいてありがとうございます!』を口に出して生きましょう!とある。

母親も『あんたの子供もあんなに頑張って(学年20番)いるんだから、あんたも頑張らんと!』と励まされた。

占いの子も励ましてくれた。『運命の人は、その人だったかもしれないし、また現れるのかもしれません。兎に角この時期だということです!』

運命を信じず、白紙の未来を自分で作って生きましょう!

『生かしていただいてありがとうございます!』

DCF_0005.JPG


nice!(1)