So-net無料ブログ作成
検索選択

意志の問題 [精神世界]

いつもタバコを買うお客さんであり後輩が最近買わないので尋ねると・・・

止めて一ヶ月になるとか。

どうやって止めることができたのか聞くと・・・

健康な内に止めようと決めただけです!と。

代替品(コーヒーやガム・禁煙グッズ)があったのか聞くと・・・

何もありません!と。

禁煙しようとしている人にアドバイスを求めると・・・

「自分の意志の問題です!」と。

私も朝起きれないのは以前は低血圧のせいにしていた時があるが、起きれるようになってからは「意志の問題」に氣付いた。

何か外部要因にしたがるが、所詮、自分の内なる甘えというのが原因であろう。

 

もう一方の禁煙四ヶ月になる方の例と比較して欲しい。

のどと肺を痛めて吸いたくても吸えなくなった。医者からも止められて・・・

タバコの替わりにガムが手放せなくなったとか。

健康を害して外部要因に依存する体質の人と、健康な内に止めることが出来た内在する強い意志に頼る人。

あなたならどっち?

heart2.JPG


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ビーポー [社会]

people(ピープルまたは発音的にはピーポー)という言葉の意味は言わずと知れた「人々」である。

でもbeaple(ビープルまたは発音的にはビーポーだろうか?)という言葉は初耳である。

何故なら造語だから仕方ない。

日本人の一般国民を総称してそうアングラ(アンダーグラウンドな世界や政治家)では呼ぶそうだ。

では、どういう人がビーポーなのか?

TVや新聞などの増すゴミの報道を信じる人たちを言うらしい。

 Bとは(おBAKAのBらしい。A級な層に対してB層とも言うらしい)

私はTVや新聞を読まないので辛うじて逃れているのだろうか?いや、わたしの発言はB層そのものである。それは職場の同僚がよく理解している。

私のようなひねくれ者ではなく、従順な国民を「羊」に例えて「seeple」(シープルまたは発音的にはシーポーか!?)とも呼ぶらしい。

兎に角、わたしたちには目覚めの時が近づいていることには間違いない。

世の中、何かおかしいことに氣づいていこう!

DCF_0004.JPG

 


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明るい場所に寄る人々 [精神世界]

昨日、従業員さんが・・・「すいません!」という声に振り返ると誰もいない。これが2回あったんです!という報告を受けた。報告を受けた私は鳥肌が立っていた。

実はこのお店、誰もいないのに入り口の自動ドアが開くし、手洗い場はセンサーにかざすだけで自動で水が出るのだが、勝手に水が出る時(特に深夜)もあるらしい。

この話を他の従業員さんにしたら、にぎやかなところに来るらしいですよ!と教えてもらった。

やっぱり、浮かばれない霊の皆様も寂しいのだろう。

明るい当店にやってきていただいてありがとう御座居ます!

うちは同業種の他店舗と比べても何故か明るいらしいから分かる氣がします!

何故明るいか?って?

それは私が明るいからです!

zo3.jpg


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

貯蓄の作り方 [精神世界]

大学を卒業して就職した会社の先輩が「給与天引きの財形貯蓄をした方がいいよ!お金貯まるよ!」と言ってくれた。

世の中を知らない私は「自分で貯めますから大丈夫です!」と言い放ったがその後1年経過しても全く貯まらなかった。

この例のように、人間は弱い生き物であればあるだけ使うし(私だけかも?)そういう人は強制的に引かれるとその範囲内で生活するから強制分が貯まる。

世の中、一般財形や住宅財形、定期預金、養老保険、学資保険といろいろな強制力商品がある。

最初に予算を分けるのも大事である。

例えば、いただいた給料から「食費」とか「ガソリン代」とか「遊興費」とか「貯金」とか別々の封筒に分け(予算取り)その範囲内で生活を心がける。あまったら来月の食費が増え(携帯のくりこしみたい)、足りなければ「遊興費」が減るといった具合に。

必要なものは必要なもので予算取り(優先順位)が大事になる。

ごちゃ混ぜな生活にどうしてもなるので「使途不明金」が増えるのである。

そのような人は全ての支払いをカード決済すると(今はコンビニでもクレジット支払いが可能)明細が残るので後では履歴が見れるが、使いすぎに注意しないといけない。

今月から実践開始である。

まず、貯蓄口座を開設し、給与から即入金。そして予算取りをして食費全額を電子マネーに入金といった具合に。

人間、目標や目的があれば出来るものである。

結局は意志の問題である。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

目標設定&家計診断 [社会]

私は10年前にファイナンシャルプランナー資格(AFP)を取得し、国家資格ではファイナンシャル・プランニング技能士資格を持っている。

改めて自分の家計診断をして今月から貯蓄を増やすことにした!

今までは(離婚してからは)宵越しの銭を持たない考えで(刹那的に)使い切ってきた。

だから部屋には訳の分からないものや服がたくさん。

もう物には興味がなくなった。

そこで・・・ある目標を立てた。

「10年後に結婚をする!」

子供も社会人になるし、今の仕事の契約期間も切れるため新しい人生を始めることができる。

その10年後の結婚資金(式の費用ではなく(結婚写真は撮りたいなぁ・・・)旅行や新生活の費用)にと。

毎月1万円の貯金をしたとしても年12万円、10年で120万円。

海外旅行には行きたくはないが、国内で龍馬の如く新婚旅行には行きたい!行きたい場所のパンフレットなんかも今から取り寄せたい!

10年後以降の次の仕事の計画も立てよう。

といろいろと想像するだけで「よし!そのためにも、今を一生懸命頑張ろう!」とねじり鉢巻きをククリ直すことができる。

嫁さんは?

今から探します!(笑)

DCF_0005.JPG


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感