So-net無料ブログ作成
検索選択

生きているより生かされている [社会]

今年の個人的衝撃ニュースは大学時代の同級生の病死である。

この話を友人にすると、今月子供が通う小学校のお母さん(40歳)が朝、起きずに冷たくなって亡くなっていたという。

私達は朝、当たり前に目が覚めるように錯覚しているが、当たり前ではないようだ。

私達は、自分の力で生きているような錯覚をしているが、やはり何か大いなる力によって、生かされているのではないだろうか。

地球上全ての生き物が生まれた以上は必ず死を迎える。これだけは平等である。早いか遅いかだけである。

やはり今こうして生きている以上は、何か意味があって生かされて生きているのだろう。

年末の大掃除をしたが、新年を新たな気持ちで迎えるのもいいが、毎日毎日明日が迎えられないかもしれないから、身の回りだけは片付けておく、遺書は書いておくぐらいの心持ちも必要かもしれない。

バイクに乗るようになって感じるが、事故死の可能性だって有りえる。

老いも若きもみな平等・・・それはいつ死ぬか誰にも分からないということである。

今年一年つたない日記にお付き合いありがとうございました!

明日皆様が目覚めますように!

DCF_0005.JPG


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

不景気の原因 [社会]

不景気の原因は、お金を使わないからだと単純に思う。

といってもギリギリの生活をしている人からするとそれ以上は使いようがない。

必要以上にお金を持っている人たちが、将来の不安とか・病気になったらとか・今現在有りもしない不安で貯め込んでいて使わない。

今生きている(生かされている)ことに感謝してどんどん使えばいいのに・・・身近にお金を持っている高齢者を見て思う。

あの世にはお金は持って行けないことを頭では分かっていても実行に移せない。お金が社会に流れない。これが不景気の原因ではないだろうか?

先日、近所の個人経営スーパーが閉店した。

閉店の広告チラシはなく、レシート印刷での告知と店頭での張り紙のみ。

閉店日は全品50%offということで行列が出来る程だったらしい。口コミでそこまで集まるのだ。

日頃からそんな行列が出来るお店だったら閉店することもなかっただろうに。と閉店セールに行った親から聞かされて・・・人間って何とゲンキンな生き物かと感じた。

そのスーパーが閉店したことにより、お年寄りなどそこを使っていた人などは困るかもしれない。そのお年寄りに非は無いが、地域で応援しなかったことにより、回りまわって自分達(お年寄り含め)の首を絞めることになる。

必要以上にお金を持っている人たちは、何かを応援するつもりでお金を使っていきましょう!


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

本当の新年 [社会]

よく①1月1日午前0時と同時に神社に初詣をする人が居る。

都市伝説みたいな話だが、本当の新年は日の出が新年なのだとか。

神道の考え方のようだが、神社=神道だからそれに従った方がよさそうである。

だから①のような人は旧年に参拝していることになる。

逆に登山とかして初日の出を拝む人が居るが、これはまさに新年を経験しているということになる。

国旗の日の丸しかり、太陽中心の文化だから改めて太陽に感謝する習慣を持ちたいと思う。

私達農家は太陽の恵みがなければ何も作ることが出来ないのだから。。。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

強烈な寒波 [社会]

ロシアでは強烈な寒波と思いきや、フィリピンでは台風が発生。。。どうなっているのか?

世界で最も寒いといわれるロシアのオイミヤコンと言う場所では、気温が-50℃らしい。

http://tenki.jp/world/point-654.html

それでも人間は生きていけるのだから、何ともたくましい。

来年の正月は寒波が来るらしいから、(この山口県は-4℃ぐらい)今日防寒の準備をしたところである。

私のおすすめはブリキの「湯たんぽ」とモモヒキと寝袋である。この寒い冬でも私の部屋は暖房費ゼロ円でがんばっている。


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

マシュー君からのメッセージ(2012.12.15) [マシュー君]


2012年12月22日を過ぎてマシュー君記事も惰性で載せています。何だかなぁ・・・

こんなんではいけないのはわかるのですが、何かに依存していた私は意気消沈しています。

これからが人生の本番として気合を入れ直して生きていきます!

全てに於いてリセットされましたから・・・


2012年12月15日
 
マシューです。この宇宙領域にいるすべての魂たちから心からのご挨拶をします。最近起きたアメリカの学校での銃撃事件について話したいと思います。この事件をいつもの恐ろしい出来事と捉えるのは、この出来事に関わることに同意したすべての人たち・・銃撃者、死んだ子どもたちと大人たち、その家族たち、その地域社会全体・・の目的を見失うことになります。
 
彼らがそれぞれの役割を演じることを魂レベルで合意したのは、それが人類全体にとってためになるという目的からでした。そして今はニルヴァーナにいるその参加者たちはその合意が成功したことをとても喜んでいます。いま多くの人々の意識に刻み付けられているこの集団殺人の深いメッセージは、これ以上人類のこころと精神は相次ぐ殺人に慣れることはできない、これ以上人類はそれを我慢するつもりはない、ということです。コネチカット州ニュートン市のショックと悲しみは世界を揺るがし、人々を結びつけ、この悲劇の犠牲になったすべての人たちへの溢れるような祈りになりました。
 
長年にわたって、同様な説明のつかない暴力行為に対する嫌悪感が集合意識の中にしだいに力を増して記憶されてきています。子どもたちの学校での殺戮といった強力な事件が、その集合意識の願望をあらゆるところでの意味のない殺人を終わらせようという強い意思に固めるために必要だったのです。そして、いまあなたたちの世界のあらゆる人間に影響を及ぼしている強力で高い波動エネルギーがその意思をさらに広げて、あらゆる予防可能な死も含めるようにしています・・国家間の戦争、大量殺人、”法的”な処刑、最貧困層の飢餓と病気です。
 
あなたたちの宇宙のヘルパーたちが地球のすべての魂たちに光を送ることを許されています。それによって、それを受け入れる人たちの意識レベルとスピリチュアルな気づきが高められています。でも、やろうと思えば変化を起こせる能力があなたたちにある状況に彼らは介入できません。以上に述べた原因による死を防ぐ能力と願いがあなたたちにはあるのです。いまそうしようという集合的な意思もあるのですから、殺人と生命を脅かすような貧困がなくなり、平和と豊かさが世界中に満たされるようになるでしょう。
 
僕たちとこの宇宙全体にいるすべての光の存在たちは、ニュートンだけでなく、愛する人たちを殺されて嘆き悲しんでいる家族がいるあらゆる地球の場所で深い悲しみにある人々を慰める助けができるように、さらなる愛と光をあなたたちに送っています。
 
愛はあなたたちの世界全体を癒す鍵です。
 
愛と平和を
 
スザンヌ・ワード著
原文:Matthew's Messages
訳文責:森田 玄 転載元:http://moritagen.blogspot.jp/


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感