So-net無料ブログ作成

生きてるって楽しい [社会]

バイクの免許を40代にして取得して1年半。その間、恥ずかしながら3回転倒した。

1回目は雨上がりの山道カーブで敷き詰められたコケで滑った。

2回目はこれまた見通しの悪いカーブでトラックと出会いがしらでハンドルを切り過ぎて転倒、骨折。

3回目は突然の雨に降られ、右折の際、白い白線で滑った。この時は何が起こったのか分からなかった。もし、死んでいたら何が起こったか分からず死を受け入れられず浮遊していただろう。

これらの経験で雨が降ったら乗らないようにしているし、カーブは細心の注意を払うようにしている。

ネットでライダーの記事を読んでいたら、半袖でコケテ、道路ですり鉢状になり悲惨な目に遭った例が書いてあった。それでもバイクは楽しいとも。分かる気がする。

骨折した際、松葉杖生活をしたが、それでも車は乗れる。しかしバイクは乗れない。悲惨な目に遭ったにもかかわらず、早くバイクに乗りたいなぁ・・・なんて思っていたものだ。

最近もめっきり寒くなったが、いかにして防寒対策してバイクに乗れるかを考えている。

何故こんなに楽しいのか考えてみた。

それは「死」と隣合わせだからではないだろうか?究極の「生きている」を実感しているのではないだろうか?車と違って身体がむき出しである。車とバイクが衝突事故を起こしても車の運転手は生きているが、バイクを運転していた人は死んでいる事故は多い。

徴兵制がある国は強いという。それはやはり戦争(国防)という死の緊張感の中で生きているからだろう。わたし達のようなお花畑でヌクヌクと育った男に何の魅力があるというのか。

普通に生きているが、バイクに乗っているときだけは「死ぬかもしれない」という緊張感がある。故に今日死ぬかもしれない。という気持ちで生きることが出来る。少し大げさかもしれなが、そうやって生きていると何だって楽しい。生きてて良かったと思えることがたくさんある。

災害も含めて、ある種の緊張感は大事である!


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CDかiTunesCardか [社会]

時代は変わったね~

わたし達が中学生・高校生の頃は音楽を聴くといえば、レコードだった。

A面、B面(裏面)があり、それぞれ2,30分通して聞く必要があった。全体でひとつのアルバムだった。ジャケットのアートワーク含め、アート、まさに芸術である。

先日、娘に3000円の予算でCD1枚買うのと、iTunesCard3000円分とどちらがいい?と聞くと3000円分のカードだという。好きな曲をアーティスト問わずにいろいろ聴けるからそっちの方がいいとのこと。

確かにCDで捨て曲なし!というのも珍しい。中には飛ばす曲もある。そんな無駄を省いて他の曲が買える時代なのだ。合理的と言えば合理的。曲が切り売り出来るようになってCDが売れなくなったとも。とはいえ、私はCDショップを経営している訳ではないのでその業界の人が考えることであって、わたし達は好きな音楽ライフを楽しむだけである。

前述のわたし達が中学生の頃のレコード音楽ライフに戻りたいか?と聞かれればNOである。もしYESであれば、未だに家にレコードプレーヤーがあり、それで聴いているだろう。実は私も好きな曲が聴ける今の時代の方が好きである。

人間昔を懐かしむことがあるが、懐かしいだけで戻りたくは無いのかもしれない。やはり今が大事なのだ。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

みんながんばってるね! [社会]

先日、娘(中2)の文化祭に行った。

当初午後から作品展だけでもいいや!と思っていたが、「せっかく行くんだったら、朝一から行って娘さんが出る合唱を見たら?」というアドバイスを受けて前泊して観ることにした。

というのも、私は他の家族と違い、離婚後、娘とは約100キロ離れて生活をしている。車で片道2時間半である。朝一から観ようと思うと朝6時半出発、これはシンドイので前日移動して前泊することに。ここまでする親も居ないだろう(笑)。

一言で言うと「感動した!」

娘たちのクラスは坂本九の24年前の歌「心の瞳」を歌っていた。

坂本九「心の瞳」

身体でリズムを取りながら全身で歌う姿に一生懸命さが出ていた。。。

長男が通った中学校に足を踏み入れるのも初めてで、他には演劇や英語スピーチ、ホームステイ体験報告、各学年による学校CM、吹奏楽部による生演奏、教室では生徒の書道・絵画・社会見学体験報告などなど。作品展では娘の成長を垣間見ることが出来た。

長男の中学時代には行くことが出来なかったのを今更ながら悔いた。。。

だから来月行われる長男が通う高校の文化祭にまたまた前泊して朝一から行くことに決めた。

長男に伝えると・・・「来んでえぇ!」と否定されなかったので押しかけ女房的に行くことにする。

世の中のお父さん達も仕事を休んででも行く価値があることかもしれませんよ!

離婚するまでは全ての行事に参加していたが、離婚して5年間息子や娘の運動会(体育祭)や文化祭など一切観たことが無いのを後悔した。 

我が子をはじめ、いろんな子供たちががんばっている姿に「自分もがんばろう!」って生きる勇気をもらえますから。。。


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

映画「鍵泥棒のメソッド」 [映画]

映画「鍵泥棒のメソッド」を観た。

ドラマ「半沢直樹」で演技合戦を繰り広げた二人、堺雅人と香川照之が出演したコメディ映画。


鍵泥棒のメソッド公式ページ

鍵泥棒のメソッド予告編

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8D%B5%E6%B3%A5%E6%A3%92%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%83%E3%83%89

鍵泥棒のメソッド [DVD]

鍵泥棒のメソッド [DVD]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: DVD



監督は「アフタースクール」を作った人で、この映画もどんでん返しで最後まで展開予測不明な不思議な映画だったが、今回も展開の多さに観ている方がいい意味で振り回される。日本アカデミー賞で最優秀脚本賞などさまざまな賞を受賞しているが分かる気がする。

所持金千円ちょっとしか無い売れない役者が、記憶喪失になった金持ち殺し屋と入れ替わる物語。映画という作り話ではあるのだが、何故貧乏なのか?同じ貧乏からスタートしてもちゃんと階段を上ってお金を手にしていく術というか術(すべ)というかを描いていて勉強になった。ダメなものには理由があり、成功するにも理由があるのだろう。

コメディなんだろうけど、コメディに観えず映画の中にのめり込んでしまった。実に面白かった。

あの名ドラマ「半沢直樹」が終わって消化不良な日々を過ごしている人で、まだこの映画を観ていない人はおすすめである。香川照之ってすごい役者だね!

主題歌:点猫のしくみ http://www.youtube.com/watch?v=EWRrm0nX6Kg


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トリプルパンチ [社会]

ここ10日間の太陽黒点の数

  • 10/14:136
  • 10/15:148
  • 10/16:120
  • 10/17:166
  • 10/18:154
  • 10/19:149
  • 10/20:117
  • 10/21:179
  • 10/22:228
  • 10/23:141

太陽フレア発生(10/24)

  • 9:21,M9.3
  • 8:58,M3.1
  • 8:26,M1.4
  • 7:17,C8.7
  • 6:58,C4.1
  • 5:24,M2.7
  • 4:26,C2.2
  • 1:58,C3.6

※日本時間、大きさの規模:X>M>C

宇宙天気情報センター

磁気嵐.jpg

もしも地球側に向けてフレア発生しているとこんなイメージになる。

①太陽フレアの影響

②台風2個の影響

③大陸に台風のような低気圧の影響

何が起こるか分からない、わたし達は未知の領域に生きているのかもしれない。物やお金を捨ててでも命を守る努力をしましょう。生きていれば何とかなるかも?

 


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感