So-net無料ブログ作成

ロシア宇宙輸送船が落ちてくる [社会]

ロシアの宇宙輸送船が制御不能になり、地球に落下するのだとか。

それに私たちが当たる確率はものすごく低いのだろうが、先日、ものすごく低い確率のものを見ただけに、注意だけはしておこう。

それは近くの山(当家所有)に竹の子を掘りに行った時のこと。

その山の途中には小さな墓地がある。5世帯ぐらいのお墓が寄り集まる小さなものだ。お供え物はカラスなどの鳥が食べる。残った小さなお饅頭1個が入っていたであろう小さな包み紙が風で飛ばされて山の中腹まで飛ばされる。生い茂る竹藪の中にそれが落ちている。周りにはゴミ1つ落ちていない。その小さな紙袋になんと、竹の子が突き破って生えていたのである。

まさに…大海を旅する小舟の船底に穴が開き、用心深い海亀が百年に一度海から顔を出したら、舟の上だった!という人間が生まれ出る奇跡の確率をお釈迦さまが例えておられるのを即座に思い出した程だ!

カメラ(携帯)を持っていたら撮っていたが、広い山の中で落としたら見つかりようもないから持ち歩かないし、再度行っても広い山の中でどこだったかも、もう分からない。

そんな奇跡のような確率のものを見ただけに、宇宙船落下事故に遭わないとも言えない。それで無くとも5月はいろいろな災害や事故やテロに注意情報が出ているだけに、何が有ってもおかしくない。人間は困った時にその人の「素」が出るから訓練のしようが無いのだが…

兎に角、稀有な世界に生きているのは間違いない。あの竹の子が証明してくれている。

追記:現時点での推定


nice!(0)  トラックバック(0) 

保育士が不足 [社会]

昨日、NHKラジオで、法改正により、待機児童回避のため、保育園が容易に新しく作れるようになる話を聞いた。保育士という資格を持っていなくても保育園で働けるようになるのだとか。

全国で保育士という資格を持っている人が保育園や幼稚園で働いてくれれば、待機児童は回避できるのだが、賃金の低さや労働の過酷さで勤める人が少ないのだとか。

確かに新聞折込の求人広告を見ても、薬剤師:時給2500円、保育士:時給750円。コンビニやスーパーなどの小売業:時給780円。これでは本当に子供が好きな人でないと資格を持っていても成る人は少ない。

何故、待機児童がいるのに給与が低いのか?

国からの補助が得られず、かといって保育料相場は決まっているので、運営の為に給料を上げられないのだとか。

では、待機児童がいるのに国は何故、補助しないのか?今まで法改正しなかったのか?

投票率を考えると、高齢者の比率が高く、議員が票を得るために、高齢者重視の政策を優先し、投票者の少ない若者向けの政策を後回しにしている背景もあるのだとか。

それを聞いた時に、昔の人が「姥捨て山」を設けていたのは合理的だったと感じた。

若い人たちや子供たちに目を向けない人や国は滅ぶのではないか?とも感じた。

先日、20代の若者から聞いた「納得できないニュース」として・・・新たに保育園を作るのに、地域の住民たち、しかも高齢者たちが「子供たちの声がうるさいから」反対したのだとか。

それと同じ違和感を感じた。

子供や若い人の存在があってこそ、日本の未来がある。

子供たちに私は何が残せるのか?

昨日からそんなことを考えている…


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一粒の種 [社会]

昨日、留魂録の史実を知って驚いた。

囚人:沼崎吉五郎が17年間も獄中で後生大事に保管していたということもさることながら、松陰はボタンの掛け違いで、もしかしたら死ななくても済んでいたということである。


1858年(安政5年)、松陰は藩に対し、幕府の老中であった間部詮勝暗殺計画のために武器の提供を申し入れた。驚いた藩の重臣たちは、松陰を野山獄に投獄し、翌5月、幕府に上申のうえで江戸に向けて松陰の身柄を転送した。幕府の評定所で、悲劇的なボタンの掛け違えが起こる。上記の経緯により、松陰自身は、当然、幕閣も松陰の計画を承知しており、その嫌疑取調べのために東送されたものと思い込んでいた。しかし事実は異なっていた。幕府が松陰を召喚した目的は、安政の大獄で召喚された梅田雲浜との交友などの嫌疑についての取調べであった。よって、暗殺計画には一切触れることなく、松陰の評定所での詮議は終了し、長州藩邸に戻ることを許されようとしていたのである。しかし、自身が萩の野山獄に投獄された経緯から、松陰は、老中暗殺計画を自ら自白するという挙に出たため、一転して嫌疑は重罪に変わり、小伝馬町に投獄される。

しかし、人の死というのは自殺以外は無駄死になど一切無いのだという。松陰の死から、門下生たちが明治維新に向けて全てが動き出すことを歴史が証明している。

歴史家で、松陰の死を「一粒の麦」に例える人も居る。旧約聖書にあるらしい。イエス・キリストもそうであった!…と。

昨日、今年の米の籾(種)を植えた。一粒の籾から芽が出て、根を張り、分けつして、多くの米の粒を産み出だすのである。精一杯生きていれば、世の中に無駄なことや偶然など一切無いのだろう…何かを教えてくれる為、何かを次に産み出だす為、何かを変える為に存在する。

ドラマ「花燃ゆ」も4ヶ月でシーズン1が終わった。私の予想だが、文の夫「久坂玄瑞」が死んで明治政府樹立までがシーズン2(8月迄)、小田村伊之助と再婚してからの半生がシーズン3(12月迄)といったところだろうか?

今まで見逃した人は明日4月29日(水・祝)、NHK総合で総集編があるそうだ。午前8:15~9:00 前編、午前9:05~9:50 後編とのこと。

第二の維新の時代を生きている現代。このドラマには、何かのヒントが大いにあると思うのは私だけだろうか?

http://www.nhk.or.jp/hanamoyu/

最期の言葉.jpg


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ドラマ「花燃ゆ」-17 [ドラマ]

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第17話【松陰、最期の言葉】を観た。

男らしさに泣けた…

最期の言葉.jpg

処刑される二日前から書き始めたとされる「留魂録(りゅうこんろく)」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%99%E9%AD%82%E9%8C%B2

二部ある中で現存するものは、なんと…牢獄で一緒だった会津藩士:沼崎吉五郎が三宅島に島流しになり、明治維新の後、許されて東京に戻り、明治9年に門弟の手元に渡されたものだという。松陰の死後17年経過していたとは!会津藩と萩藩は戊辰戦争で戦った相手同士だから犬猿の仲であったにも関わらず、事の大事さを感じ取ったのであろうか?17年間も獄中で大事に保管してくれたお陰の産物である。

萩の野山獄同様に江戸の囚人であっても、松陰に触れる人は皆、惚れていったのだろう。至誠は万国共通ということなのだろう。

至誠にして動かざる者は、未だ之れ有らざるなり!


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

地球が動き出す!? [社会]

チリの火山が噴火した写真を見た瞬間、「美しい」と感じた私は不謹慎な男である。しかも、地球が男性、大気や海が女性であると感じた私はもっと忌み嫌うべきいやらしい人間かもしれない。

私が中腹に住む山(太華山)は362㍍と小規模だが、隆起して出来たと聞いても信じられない。ましてや8000㍍級のエベレストの山も昔は海だったと聞いてもピンと来ない。しかし、以前観た映画「2012」はその山々が一瞬にして海に戻る映像を観ると少しはピンと来る。故に映画やドラマというのは現代文明に麻痺した私の脳を覚醒させるためにも疑似体験の場として最適である。

今年、ニュージーランドで200頭近いクジラが座礁、日本でも100頭以上のイルカが座礁。チリで火山噴火、ハワイの火山のマグマレベルが2008年以降最高レベル、ネパールでの地震、北海道羅臼町で地面が10㍍隆起 http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150425/4318851.html 私が住む山口県周辺でも愛媛、広島と地震が起こっている。http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_local_index.html

いよいよ地球が動き出したのか!?

いつ死んでもいいような生き方を日々しておきたいものだ…立つ鳥後を濁さず、後悔先に立たず、備えあれば憂いなし。


nice!(0)  トラックバック(0)