So-net無料ブログ作成

内臓温度1度アップ [健康]

母が興味深い事を言っていたのでメモしておきます。

「内臓温度1度アップさせると病気にならない!」

TVでやっていたのだとか。お風呂に入った際、10分間浸かることで、ジワッと汗をかき始める。これが内臓温度1度アップなのだとか。

確かに以前聞いた話では・・・平熱が35度台だと癌細胞の方が勝つ(免疫細胞が低下)とか。

健康な人でも癌細胞は毎日発生しており、それをやっつける免疫細胞ががんばっているか?がんばっていないのか?だけのこと。どうしたらその免疫細胞を活性化させることが出来るのか?良い内容の食事であり、運動であり、そしてお風呂・・・ということになるのだろう。

一人暮らしになるとシャワーで済ます場合も多いかもしれないが、ゆっくりとお風呂に浸かりたいものです。うちはお風呂に時計が無いが、防水の時計を準備することにしよう!

半身浴が身体にいい!というのはこういうことだったんですね!


nice!(0)  トラックバック(1) 

ドラマ「ニーチェ先生」 [ドラマ]

ドラマ「ニーチェ先生」を観始めた。

http://ni-chesensei.com/

コンビニ店員が書いたtwitterが原作となり、漫画化され、私が勤務するコンビニ店員内でも話題になった。

hulu限定かと思いきや、読売テレビや日本テレビでも放送中とのこと。

コンビニというものは私が小さい頃無かったが、今では無くてはならない存在である。離婚を機に、この業界に関わって10年近くになるが、現場からお伝えできるのは「現代社会の縮図」ということである。

原作も読んで、ドラマを観てのポイントは店長役の佐藤二郎氏と渡利(宝くじ)先輩役のシソンヌ・じろう氏の演技力である。

佐藤二郎氏のアドリブ的な演技で、決して笑わない店員:仁井(にい)君が「クスっ」と笑って顔を背けるシーンがある。普通ならカットされるのだろうが、敢えてカットせずオンエアされているのがまた面白い。改めて俳優の凄さを感じさせてくれる。

痛快!一刀両断!・・・同時並行的に観始めた「サムライせんせい」と似た雰囲気を持つドラマである。

改めて・・・便利な現代社会に生きている「有難さ」を実感させてくれる。


ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~ 1 (MFコミックス ジーンシリーズ)

ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~ 1 (MFコミックス ジーンシリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2014/01/27
  • メディア: コミック

 


nice!(0)  トラックバック(0) 

ドラマ「サムライせんせい」 [ドラマ]

ドラマ「サムライせんせい」を観始めた。

http://www.tv-asahi.co.jp/samuraisensei/

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%9B%E3%81%84

幕末の土佐藩士:武市半平太(錦戸亮)が現代にタイムスリップして塾の講師を勤めるという設定。坂本龍馬(神木隆之助)も武市(たけち)の1年前にタイムスリップして彼らしく現代社会に順応して生きている。

錦戸亮演じる侍が現代にタイムスリップというと・・・傑作映画「ちょんまげぷりん」の痛快さを思い出す。未だ観てない方は必見である。ドラマはまだ1話観ただけだが、それに次ぐ傑作の予感がする・・・。

車といい、TVといい、インターネットといい、現代社会の便利さを改めて感じさせてくれる。

歴史は好きだが・・・幕末に生まれなくてよかった。 


ちょんまげぷりん [DVD]

ちょんまげぷりん [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2011/02/08
  • メディア: DVD

 

 


nice!(0)  トラックバック(0) 

生きるために食べる [社会]

先日のニュースで・・・埼玉県で今月5日、83歳男性が介護疲れで妻を殺害、無理心中をしようとしたが、逮捕され、留置中食事を一切取らず23日に死亡。このニュースを聞いてビックリした。「人間、食べないと死ぬんやぁ・・・」と。

アンパンマンの「生きてるパンをつくろう」というジャムおじさんが歌う歌にも「どんなえらい人だって 食べずにいれば死んでしまう~死んでしまう」というフレーズがある。

生きるために食べないといけない。

生きるために何を食べるのか!?もしっかり考えないといけない。

最近、改めて「食べる」ことの楽しみをみつけ、梅の花を見ながら、好きな音楽を流しながら食べている時、心が喜んでいるのが分かります。

食べるために生きるのでは無く、生きるために食べましょう!


nice!(0)  トラックバック(0) 

空気を読む力 [社会]

「空気を読む」とか少し前は「KY」とか言っていた。

この力は年齢とは関係無いと思う。

年上や目上の人を敬いましょう!・・・というのは、自分より人生経験豊富で、自分より前の日本の成長を作ってきた人たちだから、頭では分かるのだが、心や身体が受け付けない(拒否反応を示す)場合もある。

理不尽な言動や行動を見て、それでも敬う必要があるのだろうか?

無視される人が居るとしたら、それは自業自得と思った方がいいかもしれない。そんな言動・行動をしてきたから相手にもされなくなるのである。もしも改善されていたなら、元の鞘(さや)に収まるはずである。周りもそれなりに対処してきたけど、改善の余地無しと判断して、関わりたくない、敬遠、無視となるのである。

空気を読む力というのは、自分以外の人の気持ちが分かるかどうかではないだろうか?

例えば、面と向かって咳(せ)きをする人が居る。本来なら、手で口を覆うとか横を向いて咳きするとか、大人としての対処がある。心理学的には「相手の気持ちが分からない」人なのだとか。面と向かって咳きをすると「相手は嫌だろうな」とか「ウイルスをうつしてはいけない」とか考える余地もないのだとか。そんな人は事前にマスクとかも当然持ち合わせないし買おうとも思わない。

30代ぐらいの夫婦が1歳ぐらいの子供を抱いて、マルボロというタバコを別々の銘柄で購入された。故に夫婦でタバコを吸うということであろう。

私「マルボロから3月に煙も出ない、匂いもしないタバコとキットが出るので、子供さんのためにもご検討下さい!」と伝えた。

お客様「へぇ・・・考えてみる?」と夫婦で話をしている。

私の心の声・・・考えるなら、妊娠した時点でタバコ止めてるだろう・・・。それだけ、麻薬性が高いから子供には絶対に吸わないように言い聞かせよう!

空気を読めない人というのは「変わらない」と諦めた方がいいかもしれない。阪神大震災や東日本大震災級の出来事が起こって一瞬「変わる」きっかけがチャンスなのだが、5年も経過すれば元に戻っている。

私たちは多感な時期を過ごした18歳ぐらいから何も変わらないらしい。それだけ10代は人間形成に重要な時期なのだとか。 

人の気持ちを思いやるようになるにはどうしたらいいのか?ショック療法しかないのでは?病気やケガや自分の身に降りかかるショック的な事件。一旦、どん底に落ちて下から上を見上げるしかないのでは?人の温かみや当たり前と思っていたものが当たり前ではなかった現実に触れる体験・経験。

謙虚に生きたいものです。 


nice!(0)  トラックバック(0)