So-net無料ブログ作成

不穏な情報 [社会]

2001年9月11日のテロを1ヶ月前から予測していた御方がおられる。その方が第二のセプテンバーイレブンが起こるかもしれないと警告されておられる。投資を行なっている方や中東に旅行される方は10月は要注意である。→http://movie.masuda-toshio.com/%EF%BC%88810%E7%84%A1%E6%96%99%E9%85%8D%E4%BF%A1%EF%BC%89%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E3%81%AE%E3%82%BB%E3%83%97%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%83%96%E3%83%B3%EF%BC%88/

ブッシュよ、お前もか…―「新型戦争」を演出し、経済再生を狙うアメリカの覇権構想

ブッシュよ、お前もか…―「新型戦争」を演出し、経済再生を狙うアメリカの覇権構想

  • 作者: 増田 俊男
  • 出版社/メーカー: 風雲舎
  • 発売日: 2001/10
  • メディア: 単行本

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

地震予知は出来ない? [社会]

2011年3月の東日本大震災の直前(といっても17日前)、ニュージーランドのクライストチャーチで地震があり、日本人学生が亡くなる件を思い出す。今回の北海道地震の前にもフィジーで8月19日M8.2が発生している。9月7日にフィジーで、9月10日にニュージーランドで大きな地震(M7.0)が発生している。南方地震から北上の法則(17日後)があるのかもしれない。もう、南海トラフがどうのこうの言う前に、日本全体のどこかで大きな地震が起こる可能性がある。と言った方が良いのではないだろうか?7日+17=24(±1)、10日+17=27(±1)日本のどこかで大規模な地震の可能性がある。ぐらいの予測で、後は各自出来る対策を取っておいて下さい。で良いのではないだろうか?地震予知に何億の税金を使っているのかも分からないが、もっと他に予算をつけるべきである。自分と自分の家族の命は税金では助けてはくれない。

ringoffire.gif

M7.gif

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

がんと宣告されたら [社会]

私の知り合いで癌を宣告されて、抗がん剤治療を行なったが、体感的に疑問を感じ、また現代医療(個人病院の医師)にも疑問を感じ、途中で止めて10年経過。「あの時、止めて良かった」とおっしゃっておられた。

「切る」「焼く」「薬」の三つしか選択肢が無い中で「治療しない」という選択肢もある。しかし、私も痛風と診断されて経験しているが、一度病院というベルトコンベアーに乗ってしまうと現代日本医療からは逃げられない。がんと宣告されたら30分程度ですが、是非観て下さい

→【がんと宣告されたら】必見アメリカでは日本のようながん治療をしなくなった。抗がん剤や放射線はアメリカでは使用しなくなった。


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大器免成(たいきめんせい) [社会]

大阪に住んでいる友人ご家族(大学生と中学生のお子さん有)からお米の注文をいただき、送付状代わりに新聞を作って送っているのですが、この場でも併せてご紹介させていただきます。(この一ヶ月いろいんなことがあり、更新する気力がありませんでした。申し訳ありません。気になる情報はあるので別途ご紹介いたします。)
台風の影響はどうでしたでしょうか?
 テレビで知る限り、停電や建物の損壊があった様子ですが、大丈夫だったでしょうか?こちらは2ヶ月前、丁度お米を送った直後、山口県も水害に遭い、土砂崩れによる道路寸断、線路寸断、河川の氾濫による家屋水没などなど大変な状況でした。幸い私が住む所は、土砂崩れで一時的に道路が寸断するだけでしたが、お米などの被害はありませんでした。川の横の田んぼなどは、泥水で収穫は見込めない地域もあります。コンビニも深夜、腰まで水に浸かり営業停止して非難という店舗もあったようです。自然災害とは関係ないのですが、実家の築155年になる老朽化した倉庫を解体する作業を手伝っていたのですが、7針縫うケガをしたり、バイクでコケて肩の筋を痛めるなど、何が起こるかわからない・・・と改めて感じています。
 しかし、「生きているだけで幸せ」と感じています。広島や岡山での豪雨被害やお亡くなりになった方、大阪地震の学校の壁倒壊で亡くなった幼い命、北海道の地震での生き埋めなどなど。自分に起こったことよりも更にひどい状況を見ることや想像することで「これで良かった」と納得できます。
 「あれが欲しい」「ああなればいいのに」と自分の欲望にはキリがありません。「自分の命があること」これを底辺として考えて、そのゼロの位置から上を見ると全て良く見えます。100点満点の頂上から物事を見ると、1つでも減ると不満が出ます。愚痴が出ます。悪口が出ます。不平・不満が出ます。そうするとピノキオの鼻のようにへし折られる事件が起こります。これは私自身に言い聞かせる為に書いているようなものです。子供たちのためにもまだ生きなくてはいけないので、危険な乗り物である(二輪なので不安定で雨や砂のあるカーブは滑ります。今回も水害の影響で道路に溜まった泥が乾き砂状になり、そのカーブで滑ってこけてしまいました。)バイクは乗らないことに決めました。渋滞でも関係なく走るとか、風を受けて爽快とか、自分の我(エゴ)を満たすものだったのかもしれません。「大事なものは何なのか?」ケガしたことで色々と考えさせられました。そうやって48歳のおじさんでもまだまだ成長途中ということです。なので、娘さんたちの人生はまだまだこれからです。いろいろな経験や体験を通して学んでいって欲しいものです。
(「人間万事塞翁が馬」・・・まさにこれが人生です。是非この故事を改めて勉強し直してみてください。)あと、老子の格言「大器晩成」も最近の研究では「晩:ばん」ではなく「免:めん」であることが分かったとのこと。誤字が後世にまで伝わって意味も変わる。(老子本人が誤字を書いたのではなく、後世の人が「免」を「晩」と間違って読み取ったのだとか。本当の意味は「成さない」・・・大きい器の人は、死ぬまで成功しない。「死ぬまで成長し続ける」これが老子が言いたかった真意だそうです。でも、学校の試験では旧解釈のままだろうから二枚舌を使う私もいけないのですが、お父さんやお母さんに相談してみて下さい。2600年経って分かる真実。お父さんやお母さんや私たちは間違ったことを学ばされてきた訳ですから、娘さんたちの新解釈による未来の方がきっと明るいと思います。「大器晩成」を信じて、晩年の成功を夢見てがんばったけど、成功しなかったじゃないか!老子は間違っていた!と残念な思いで死を迎えることでしょうが、死ぬまで成長し続けるなら、日々学び続けようとがんばって、豊かな人生で最後を迎えるかもしれないからです。まぁ、大きい器の人は愚痴ることもないのでしょうけどね・・・(笑)。私も大きい器になりたいものです(苦笑)。
私自身に言い聞かせる今回の結論です!
『命あっての物種(ものだね)!田んぼあっての米種!生きてこそ分かる真実!』


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感